世の薄毛の男性よ!現実を直視しろ!

僕は薄毛だ!異論は認めない!

自分自身で薄毛だと認めている。何事も現実を受け入れて認めたところから始まりがあると思っている。

現実を見ないで目を背けてばかりだと前進はありません。放っておいて逃げてばかりだと後退していくだけです。そう、薄毛が。

まずは認めよう!自分が薄毛だと

世の薄毛の男性諸君。まずは自分の薄毛を認めよう。

その薄毛はカッコ悪いし、周りはみんな気づいている。

うまく髪型で隠したり帽子をかぶってごまかしているつもりかもしれないけど、周りにはバレバレだ。むしろ隠している方が見苦しい。

どうどうと薄毛を公開しなさい。

そして堂々と薄毛対策に取り組もう。

自分自分が薄毛に立ち向かう!絶対に治る!と思わなければ治る薄毛も治らない。

ごにょごにょとごまかし続けていれば、薄毛はどんどん進行する。

髪の毛が薄いうちならまだまだ手はある。放っておいて本格的にハゲてしまっては元も子もない。薄毛には早め早めの対策が絶対に必要だ。

一緒に薄毛対策をしよう!

僕は自分の薄毛を認めている。薄くてカッコ悪い髪の毛だ。

先日、それを認めてからというもの、薄毛対策を徹底している。

育毛シャンプー、育毛剤、育毛サプリメント。

市販のシャンプーなどから比べれば育毛シャンプーは高いし、育毛剤も育毛サプリメントもバカにならない。

でもそれで薄毛が治るならそれでいい。

このまま薄毛が進んでいって、病院に通ったり、増毛、植毛をする事態になった方がよりお金がかかってしまう。

もちろん、育毛シャンプーや育毛剤を使ったところで薄毛が治らないかもしれない。

でも何もやらずにごまかしつづけるより、いまの現状を認めて正々堂々立ち向かう方が男らしくないか?薄毛が治る気がしないか?

僕はそう思いながら薄毛対策をしている。

生活習慣だって気をつけるし、タバコだったやめた。

睡眠時間もできるだけ規則正しくなるように注意している。

全ては髪の毛のため。薄毛やハゲに負けてたまるか。

薄毛男性のみんな。僕と一緒に薄毛と戦おう。

気持ちの面で負けてしまっては治るものも治らない。

病は気からとよく言うが、薄毛だって同じだ。

絶対に髪は太くなる!絶対に髪の毛を増やしてやる!

そういう気概をもって薄毛に立ち向かっていこう!

世の薄毛の男性よ!現実を直視しろ!